音楽鑑賞室

ブログ記事の無断転載は固くお断りいたします。 引用は、ルールを守って下さい。

名盤への旅路③ マルタ・アルゲリッチ演奏 シューマン 「子供の情景」

音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)

 

 

名盤への旅路③ 



個人的に良いなぁと思う


一枚を心に決めて

少しずつ 書いていきます。

 

 

今回は

 

シューマンのピアノ曲より選びました。

 



 

続きを読む

名盤への旅路  ② グレン・グールド演奏 バッハ 「ゴールドベルク変奏曲」

音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)

 

 

「名盤への旅路」②  



自分自身への

名演奏 録音 録画を探していく


記録していく 旅です。

 

 

今回は

 

グレン グールド

 

「ゴールドベルク変奏曲」です。



この演奏は この旅路へどうしても 


入れなければなりませんね。




皆さん ご存知の演奏です。


はじめて聴いた時に驚き


夢中で聴いた記憶があります。



以来  ずっと 聴いています。

続きを読む

【リハーサル】から本番へー④ ジュリーニ指揮 ブルックナー交響曲第9番

音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)

 

 

リハーサルから本番へ ④

 

 

今回は

 

ジュリー二 を観てみましょう。

続きを読む

名指揮者聴き比べ② ベートーベン 「コリオラン」C クライバー と フルトヴェングラー  

音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)

 



聴き比べるといっても

アマチュアですので控え目に(●´ω`●)




ベートーベン「序曲 コリオラン」



演奏会用  序曲


一度聴いたら忘れられない傑作の一つです。

 


古代ローマの軍
コリオラヌス

をテーマにした「戯曲」に


感銘を受けたベートーベンが



一気呵成に  
書き上げた音楽とされています。


演奏会用の序曲のみで


歌劇などの冒頭作品ではありません。


政治的な
劇で 最終

非業の
最期を迎える・・ 悲劇です。


ベートーベンはよく


この短い時間の曲へ全てを集約させたなあと


驚嘆させられます。



交響曲第5番「
運命」  第1楽章 に


似ていると感じるのは


そうですね、出だしから凄まじい。


同じ「ハ短調 アレグロ・コン・ブリオ」


です。


最期 息絶え  終わるさまは


悲痛でもあります。




 

続きを読む

名盤への旅路  ①  シューベルト ピアノソナタ第21番 D960

音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)



良い演奏  曲   そして

名盤との出会いは 

自分には かけがえのないものです。


この【名盤への旅路】では


今まで 自分自身 影響を受けてきた

録音 や 映像 を 少しずつ

挙げていきたいと

思います。
続きを読む
プロフィール

ayu

【将棋】道場四段・免状五段・公認指導員

♫クラシック音楽鑑賞 ♫

【☕️コーヒーは初心者】

将棋・コーヒー・日記・雑談ブログです。

【某科専門医の独り言】

☗ アイコンは所有の駒です。

記事検索
↓ツイッターもしています↓
  • ライブドアブログ