音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)
             2020年2月26日更新
今回 取り上げるのは「オーボエ」です 

皆さまはお好きですか?

自分には お気に入りのアルバムがあります。 


アルブレヒト・マイヤーさんのものです。

 Albrecht Mayer(Wikipediaさんより)

 


 

 

このアルバムが好きです

F932119F-F145-487D-9D3C-8DCE8153B656


679B6CCF-A8EA-4D41-BCF8-2662C9158AA2

 

以前

ふらりと立ち寄った レコードショップで

安く売っていたのを見つけました。


オーボエは当時から好きだったので購入し

 

時々 BGM代わりに聴いていました。



BGM代わりなんて……

失礼いたしましたm(_ _)m



 

2019年 11月に

ベルリンフィルハーモニー管弦楽団の


オーボエ  主席奏者として来日されていて

 

自分の行った日  公演後のホール付近にて 

ふと!
 ご本人をお見かけしました。



43B04DF4-F02B-46D6-8075-1D36F078F092
 


ポケットから黒のマジックペンを取り出し(←)(^^) 


持っていたオフィシャルのプログラムに

 

サインをお願いしたところ 


素敵な笑顔で応えてくださり

 

とても嬉しかったです。

公演後でお疲れのところを 恐縮でした。。


 

そんなわけで

棚から再び CDを 取り出してみました。

 

*16曲で構成されるこのアルバムから

 

YouTubeさんより 一曲ご紹介します。

 

5:《マタイ受難曲》BWV244から〈神よ憐れみたまえ〉

                 ナイジェル・ケネディ(ヴァイオリン)


【J.S. Bach: St. Matthew Passion】


BWV 244/ Part Two - No. 39 Aria: Erbarme dich、meinGott


 


 

 

 

過去記事の

メンゲルベルク指揮でも取り上げました


 

 

有名というのを超越した 名曲ですね。

 

マタイ受難曲: 

 

Wikipediaさんより

 


 

ヴァイオリン

ナイジェル・ケネディ(Wikipediaさんリンク)

 

 

アルバムに入っている16曲は以下です。


全て J・S・バッハの作品から。


:イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971: アレグロ 


:オルゲルビュヒライン《主よ、われ汝に呼ばわる》BWV639 


3:管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV1067から ブレー 


:フルート・ソナタ ホ長調 BWV1035から シチリアーノ 


:《マタイ受難曲》BWV244から〈神よ憐れみたまえ〉


        ナイジェル・ケネディ(ヴァイオリン) 


:チェンバロ協奏曲 ヘ短調 BWV1056から ラルゴ 


:マニフィカート BWV243から〈飢えた人を良い物で満たし〉 


:コラール前奏曲《来たれ、異教徒の救い主よ》BWV659 


:復活祭オラトリオ《来たれ、急げ、そして走れ》BWV249から


     〈言っておくれ、すぐ私に〉 


10:カンタータ 第12番《泣き、嘆き、憂い、おののき》


       BWV12から シンフォニア 


11:《マタイ受難曲》BWV244から〈わが心よ、おのれを潔めよ〉 


12:トッカータ、アダージョとフーガ ハ短調 BWV564から 


          インテルメッツォ/アダージョ 


13:チェンバロ協奏曲 イ長調 BWV1055から アレグロ・マ・ノン・タント 


14:カンタータ 第208番《美しき狩りこそ、わが喜び》BWV208から 


15:復活祭オラトリオ《来たれ、急げ、そして走れ》


        BWV249から アダージョ 


16:ミサ曲 ロ短調 BWV232から〈アニュス・デイ〉

 


オーボエが お好きな方


ウィキペディアさんより





ご興味のある方に 聴いて欲しいCD アルバムです。

 

素晴らしい曲で 素敵なひと時を。

 

 

お読み下さり


 

ありがとうございます。