音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)

 

リハーサルから本番へ ⑤

 

 

今回は

 

カール・ベーム(Wikipediaさんより)

 


 

 

リハーサルから 本番へ直ぐに繋がる

 

一連の映像です。

ウィーンフィルとの共演

 


リヒャルト シュトラウス(Wikipediaさんより)



 

交響詩「ドンファン」


Wikipediaさんより

 

https://t.co/wwSaP7XXQ4

 

この曲は個人的に興味ある曲です。

 

時々 聴きます。

 

この映像も何度か観ましたが

 

再度 視聴して勉強します。



 

1970年の映像です。



 

この後 1975年にも

 

カール・ベームはウィーンフィル管弦楽団と

 

来日して 日本中が熱狂したとのこと

 

 

日本でも人気の指揮者の一人です。




 

では観ていきましょう

 


 

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

ベームの指示は説得力があると思いました。


 


ベームとウィーンフィルとの仲・間柄が


大事な要素です。



 

実演がそのままついているので



分離せずで



最後まで一気に観て勉強しました。



お楽しみ頂けましたか。

 

 

 

 

ありがとうございます。