音楽鑑賞室(少しずつ・楽しく)

 

  2020年2月26日更新

ヴァイオリンは好きでリサイタルやコンサートに出かけていました


最近は なにやかにやで 行けていません。

 

 

 1D45A0C3-3331-4233-8221-A4180A3B3095

 

 

 

五嶋みどりさん:様々 御病気  ご苦労もなさって


現在はどんなご活躍 でしょうか。


うつ病   拒食症… 20才前半の頃に、、との事でした。

 

ある時 の コンサートで


楽屋に入る機会があってコンサートの


プログラムにサインを頂きました。何を話したか?


ド緊張してあまり記憶にありません。


コンサートはコンチェルトでしたが渾身の演奏で


ほとほと感心しました。


なにが良かったか、良いのかは今度 2019年4月に来日されるので


機会があれば ぜひ 行かれたらと思います!


音楽は無限で 自由だなぁ と思ったり、何を伝えたいのか?


とか 深く 考えさせられる演奏家の一人です。


これ以上の人はいないと思う程のヴァイオリン演奏


感動を得られた  と 生で聴いて 感じました。


たくさん聴いてきましたが 実演では 五嶋さんが今のところ最高です


異論ある方もおられるかもしれません ご容赦ください。


 

 


五嶋みどり(Wikipediaさん)

 

 

 

 

 

五嶋みどりのチャイコフスキー ドキュメンタリー & 演奏 【1995年】


*映像で ご本人の 嗜好 思考など垣間見られ  演奏へ向かっていきます。






 

五嶋みどりさんのこの動画でのチャイコフスキーですが


これ以上はないと


「個人的には」思っていて 未だこれを超える演奏には出会えていません。

 

 

 

 

 

 

五嶋 みどり [vn]


クラウディオ・アバド [指揮]


ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

 


 

 

 youtubeさん ウィキペディア様 

 

ありがとうございます。