咳喘息』は 喘息ではありませんが!


 

インフルエンザなどこの冬の感冒 の 後 咳が出ていませんか?

 

長引く咳には ご注意下さい

 

感冒  から 結構時間 経ってるのに 

 

まだ 咳出てるけど 市販薬などで? すませている

 

は よくありません。

 

咳止めが 「咳の根本」 に  効かない


*咳喘息喘息に移行してしまいます。

 

咳喘息への 診断基準

1:喘鳴(ぜいめい)を伴わない咳が8週間以上続く


      聴診では異常がない。 

     ヒューヒュー ゼイゼイ(喘鳴)がない。


2:喘鳴・呼吸困難などを伴う 喘息に今までかかったことがない


3:8週間以上 続く 


 感冒・インフルエンザなどは解熱したし


   治っても まだ 咳が出ている


4:気道の過敏状態 


5:気管支拡張剤が有効である


6:咳を起こすアレルギー物質などに反応して咳が出る


7:胸部レントゲン撮影検査で異常がない


上記の1~5で2つを満たせば 咳喘息と簡易的に診断することがある。


 





咳喘息の治療

第一選択は吸入ステロイドを中心とした 治療です。


基本 市販の咳止めは 原因の根本に かない。


咳喘息ある程度の期間で0%程度の患者さんが喘息に移行するため


吸入ステロイド療法 等」


しっかり実施することが推奨


されています。


遷延性慢性咳そうは 

せんえんせい   まんせいがいそう


一部は 典型的喘息へ移行してしまうのが咳喘息です。


しつこく続く咳は日常生活へ支障があります


周囲の人からも咳ばかりしていると敬遠されてしまいますよね。


受診しましょうね。


 

忙しいし 「このくらいは大丈夫」と思わないことと 

 

市販のお薬でなんとかしようと 済まそうしないことです。


 

喫煙習慣ある方は 禁煙お願いします。


 

副流煙も気道に良くありません皆さんご存じの通りです。


 

先ずはかかりつけ医に受診 よく診て頂きましょう

 

* 気管支喘息になってしまってからでは 


良くありません。


 

https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/102/6/102_1419/_pdf

 

 

ありがとうございます。